Adamovic Flamed Maple The Hollow 4string fretless 入荷しました

2017.05.13 Saturday

0

    GRACIAS様にオーダーを頂いていました The Hollow 4弦フレットレスが入荷しました。

    お問い合わせは、GRACIAS様までお願い致します。

     

    The Hollowは、小ぶりなボディーサイズのJupiterを元にしたコンセプトモデルで、

    その名の通り標準でホローボディーのオプションが追加されており、木製ブリッジ、Mahoganyボディー、

    Maple / Mahogany 5Pネックが固定されたスペックで、スケール、弦間、Pau ferro指板もしくはEbony指板を

    お客様に選んで頂きます。全てのスペックを指定するカスタムオーダーに比べますと、

    コンセプトモデルは比較的リーズナブルな価格設定になっています。

     

     

     

    プレミアムグレードのFlamed Mapleをトップ材に使用しています。

    Adamovicでは、聞き慣れない木材を使用する事も多いのですが、改めてFlamed Mapleの美しさを再確認しました。

    それにしてもFlamed Mapleは、実物の美しさを写真に撮るのが難しい木材ですね。(^^;

     

    指板材は、The Hollowでは初めてのPau ferro指板で、PUカバー、ノブ、ブリッジをPau ferroで揃えています。

     

    Adamovicの木製ブリッジは、木材だけで製作しているタイプと土台が木製でコマが金属のタイプがあり、

    このThe Hollowは後者なので、弦高とオクターブピッチを調整する事が出来ます。

     

    初めてのPau ferro指板を楽しみにしていました。Adamovicから伝えられた通りEbony指板よりも暖かさがあるのですが、

    意外とカラっとした音色で、硬質ではないのですが音程が分かり易く、ピッチの採りやすさを感じました。

     

    Adamovicを紹介する際、「高いプレイアビリティーを持っている」と書く事が多く、

    それは本当にそう感じているから書いているのですが、普段想定している「高いプレイアビリティー」を遙かに超える

    演奏性の楽さをこの楽器は持っています。演奏するのに全く力を必要としません。

    それでいて、タッチの変化にしっかり反応してくれます。

     

    バリバリのフレットレスプレーヤーはもちろんですが、フレットレスを挫折したプレーヤーにも挑戦して頂きたい楽器です。

    もしかすると、フレットレスを弾けるようになるかも知れませんよ。

     

     

     

    写真では伝えきれませんが、バック材のMahoganyも美しい輝きがあります。

    Mahoganyボディー+Mapleベニア+Mahoganyバックというボディー構成です。

     

     

     

    Adamovicでは標準でマッチングヘッドなので、美しいFlamed Mapleをヘッドにも張っています。

     

     

     

    34"スケール、ワイド19mmピッチなので、他の楽器との持ち替えでも違和感は少ないと思います。

     

    ホローボディーとはいえ2.9kgという重量は、持っている事を忘れる軽さです。