Inner Bamboo Bass Instruments B-II プリアンプ入荷しました

2017.06.28 Wednesday

0

    ベーシストの間で最近話題のプリアンプ、Inner Bamboo Bass InstrumentsのB-IIが入荷致しました。

    製作者曰く、前作のDUAL BASS PREAMPを遙かに凌ぐ出来映えだという事で早速チェックしてみました。

     

     

     

    まず機能面ですが、プリアンプをスルーする事は出来ません。

    フットスイッチによりEQをパスする事は出来ますが、プリアンプは通っていますのでLEVELのつまみで音量を調整します。

    もうひとつのスイッチは、ミュートスイッチです。

     

    背面にはDCジャックをふたつ備えており、ひとつはアダプターを接続し、もうひとつは同社のU-IIコンプに給電可能です。

    これは便利な機能であると共に、U-IIとB-IIの両方を使って欲しいというメーカーの思いの現れでしょうね。

     

    音を1発出せば理解出来るこのプリアンプの素晴らしさ。製作者の自信も決して大口ではないですね(笑)

    前作のDUAL BASS PREAMPは、良くも悪くもあまり音に色をつけないプリアンプで、

    それはそれで扱い易かったのですが、B-IIはU-IIに似た音色を持っており低音がもちもちする様に感じました。

     

    U-IIを当ブログで紹介した時に書きましたが、個人的にコンプが好きではないのですが、

    U-IIのもちもち感を音色に加えたいのでほとんど圧縮せずに使用していますが、

    そういう用途であればB-IIの方が良いですね。

     

    3バンドEQにはそれぞれ周波数切り替えのつまみがついています。

    コントロールが多くなると操作が複雑になると思ったのですが、使ってみると個人的に好きなEQのポイントは狭く、

    一度調整すると頻繁にはつまみをいじる事はなさそうなので、当初の複雑そうという印象はなくなりました。

    もちろん、いじりたい時にいじれるのはこのプリアンプの強みですね。

     

    ワイドレンジでハイファイといわれるプリアンプは巷にはありますが、

    美味しい部分を勝手に追加してくれて、尚且つ自分の狙った音に複雑ではない手順で追い込めるプリアンプは、

    他にはなかなか無いのではと思います。めっちゃ良いですよ。

     

    税込み販売価格64,584円

     

    Gain:0dB~34dB
    BASS 1:30Hz 2:39Hz 3:52Hz 4:70Hz (スイッチ切替) ±20dB
    MID 260Hz〜4.2KHz (連続可変) ±17dB 
    TREBLE 1:10KHz 2:13.5KHz 3:15KHz 4:17KHz (スイッチ切替) ±17.5dB〜±21dB

    入力インピーダンス 1MΩ
    出力インピーダンス 1KΩ
    消費電流 約230mA〜260mA

    DC9V〜18V(センターマイナス)

    アダプター別売り

     

    ご注文は、over the fieldまでお願い致します。