Adamovic Olive Halo 6string Hollow body まもなく完成

2016.03.31 Thursday

0


    ご注文頂いておりますOliveトップのHalo6弦がまもなく完成します。

    このHaloのスペックは、細谷さんのHaloが基本となっているのですが、
    細谷さんのHaloは現在使用出来ないSolomon Padoukがボディー材に使用されている点と、
    現在オーダーを受けていないHaloのホローボディー+バック材を省き、
    オーダー可能なスペックで再構成しています。

    他の違いは、細谷さんのHaloはナローピッチですが、こちらはワイド18mmピッチとなっており、
    33"スケールですが幅を広くとる事により、ネックの質量を稼いでいます。

    製作が予定より大幅に遅れ、現在ご注文を頂いているお客様にはご迷惑をおかけし本当に申し訳ありません。
    順次製作していますので、完成まで今しばらくお待ち下さい。
    何卒、宜しくお願い致します。

     
    コメント
    コメントありがとうございます。
    お待ち頂き本当にありがとうございます。

    木材を研磨しますと杢目の見え方が変わる事がありますし、塗装しますと色の濃さや鮮やかさが変わりますね。

    フラット弦の音色に関しては、現在一般的なラウンド弦の音色とは全く違いますので、楽器に合うかどうかよりもプレーヤーがその音色を求めるかどうかだと思います。

    構造面から言いますと、このHaloは33"スケールですので、Low-B線の太い部分がポストに巻き付いてしまいますので、弦の種類、メーカーによっては使用出来ない弦もあります。

    33"スケールにフラット弦を張った事がないので申し訳ないのですがデータを持ち合わせていませんので、33"に張れる弦を探して頂く必要があります。張れるかどうかは、実際に張ってみないと分かりませんので。

    • by koshino@otf
    • 2016/04/01 2:56 AM
    待ちかねました。
    完成予想図よりも鮮やかになるものですね。
    楽しみにしております!

    #フラットワウンド弦を張ってみたいのですが、合うでしょうか?
    • by t
    • 2016/03/31 11:31 PM
    コメントする