Adamovic Spalted Elm Halo 6string 完成しました

2017.01.14 Saturday

0

    ご注文頂いていましたHalo6弦が完成しました。

     

     

     

    Elmという材はあまり聞き慣れないですが、ヨーロッパでは一般的な木材のようで、

    公園や庭に植えられているようです。

    MapleやPoplarのスポルトよりもエグくなく爽やかな色合いに感じます。

     

     

     

     

    TulipwoodボディーとMaple / Guariuba / Ash 5Pネックの組み合わせは個人的に好みです。

    クリアーで立ち上がりが速いのですが、しっかりとした低音の厚みを感じられると思います。

     

    Twlipwoodの2色になっている色合いが良いですね。

     

     

     

    Adamovicの33"スケールとナローピッチの組み合わせは、非常に高いプレイアビリティーを持っており、

    これに慣れてしまうと他の楽器に持ち替えると弾きにくく感じてしまうほどです。

    35"スケールですら1フレットが近いと感じるAdamovicですが、33"スケールは本当にコンパクトです。

     

    Adamovicの取り扱いを始めた初期の頃は、特にLow-B線が33"スケールにするとセンシティブな印象で、

    荒いピッキングでは良さを引き出しにくかったように思います。

    それでも一般的な33"スケールの楽器に比べると必要充分ではありましたが、現在のAdamovicの33"スケールは、

    33"と言われなければあまり分からないほどの鳴り方をしています。この10年間での成長を感じられます。

     

     

    コメント
    コメントする