Adamovic Purpleheart Jupiter 5string fretless 完成

2017.03.11 Saturday

0

    ご注文頂いていましたAdamovicが完成しました。

     

     

     

    全てをそぎ落とし必要な物だけを備えたスペックで非常にシンプルですが、シンプルだからこそごまかしの効かない、

    ですが、コントロール出来ればプレーヤーにとって最高の1本になると思います。

     

    Adamovicはピッキングする位置の音色の違いや強弱が明確に現れますので、

    シンプルですが意外とサウンドバリエーションをつけられると思います。

     

    過去にも何本か入荷した事があるPUセンターポジションですが印象が良く、

    フレットレスで1PUの場合はリアポジションを選択する事も多いと思いますが、

    より力強さと1PUらしい暴れ方を求めるのであればセンターポジションをお勧めします。

     

    センターポジションの元ネタは、製作者のNikola Adamovicが自分で演奏する為に製作したJupiter5弦フレッテッドでした。

    それを手放すとNikolaから相談を受けた時に仕入れたのですが、それが日本のお客様にもなかなか好評で

    そこから派生して1PUのフレットレスを製作したりセンターポジションにリアをプラスしたフレットレスのオーダーもありました。

     

     

     

    Walnutボディー、Guariuba / Wenge 5Pネック、Zollernia指板の組み合わせです。

    Walnutボディーは比較的重量が重く仕上がりますが、重量なりの低音の安定感があります。

    Guariuba / Wenge 5PネックとZollernia指板はどちらも暖かい音色を持っていますが、

    Zollernia指板が硬質な材ですので明瞭さと立ち上がりの速さがあります。

    フレットレスにはお勧めの組み合わせです。

     

     

     

    トップ材の美しいPurpleheartですが、Adamovicではスタンダードウッドという位置づけなので、

    アップチャージ無しで選択する事が出来ます。

     

    同じ様に一色のEbonyやHolly woodはかなり高額なアップチャージになるので、

    Purpleheartはかなりお得な材だと言えます。

    価格を抑える事が出来てしかも美しい。最高ですね。紫ですし。

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする