Adamovic The Holy Grail Guitar Show出展品その1

2018.05.12 Saturday

0

    先日5月5、6日にベルリンで開催されたThe Holy Grail Guitar Showに出展されたAdamovicが2本入荷予定で、

    間もなく出荷されます。そのうちの1本ですが、こちらはすでにソールドになっています。

    詳細スペックが送られて来ましたのでご紹介させて頂きます。

     

     

     

     

     

    34"スケール、ワイド18.5mmのLow-B仕様5弦フレッテッドで、プリアンプはGlockenklangです。

     

    美しいOliveをトップ材に使用したHalo5弦です。

     

    Yellow poplarボディー、Maple / Wenge 5Pネック、Pau ferro指板とAdamovicではお馴染みのスペックですが、

    このHaloから新たに追加されたスペックがふたつあります。

     

     

     

    ひとつ目の新しいオプションは、ふたつのPUをひとつの木製カバーに収納したRampbar PUですが、

    今までのフラットトップに加えてラウンドトップのオプションが追加されました。

    サイズも従来のRampbarよりも大きくなっており、よりフィンガーランプとして使い易くなりました。

     

    フラットトップは従来のサイズ、ラウンドトップは大きなサイズと固定されていますので、

    例えばラウンドトップで従来のサイズという選択は出来ません。

    ラウンドトップの方が価格が高い設定となっています。

     

    ふたつ目の新しいオプションは、サイドドットと指板上のポジションマークの両方を兼ねた

    Integrated wooden side & face dotsです。

    Adamovic曰く従来の指板中央のポジションマークよりも視認性が上がるとの事です。

     

    新しいオプションをチェックするのが楽しみです。

     

     

     

     

    コメント
    コメントする