Adamovic Buckeye Burl Jupiter 5string 入荷致しました

2018.06.27 Wednesday

0

    池部楽器店プレミアムベース様からご注文頂いていましたAdamovicが入荷致しました。

    お問い合わせは、プレミアムベース様までお願い致します。

     

     

     

    放射線状の杢目が広がり大理石の様な重厚感を持っています。

    指板、PUカバー、ノブ、サウンドレイヤーまでEbonyで統一させました。

    重いEbonyを使用し、このルックスで3.9kgと軽量に仕上げてきたのは流石Adamovicといった印象です。

     

     

     

    Yellow PoplarボディーとMaple / Wenge 5Pネックの組み合わせは、もはやAdamovicでは定番となりました。

     

     

     

    アバロンブロックインレイを追加しましたが、Buckeye Burlと相まって豪華さがアップする印象です。

    Adamovicのアバロンインレイは本当に美しいです。

     

     

     

    このJupiterをチェックする為にプラグインしてすぐ、今まで入荷したJupiterと若干の違いを感じました。

    使用する木材にもちろんよるのですが、Haloに比べると多くのJupiterの音色は直線的だと感じていましたが、

    これはもっと低音が柔らかく弾むようでした。力強さもありますが、荒さというよりはやはり柔らかさが印象的です。

     

    私が若い頃、初めてスタンリークラークのSilly Puttyという曲を聴いた時、

    低音がゴムまりの様に弾むと感じ衝撃を受けて大好きな音色になったのですが、

    ドンズバと言いませんが系統はこのJupiterも同じだと思いました。

    是非、店頭でこの音色を体験して下さい。

     

    34"スケール、ワイド18.5mmピッチなので、他のベースとの持ち替えも違和感なく行えるのではないでしょうか。

    プリアンプは、ナチュラルな音色のNollです。

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする