Richter Straps x 荒玉哲郎

2018.06.30 Saturday

0

     

    関西を中心に活動されている荒玉哲郎さんにRichter Beaver's Tail Worn Blackをお使い頂いています。

    Okamoto Islandでのライブ後、感想をお伺いしました。

     

    「楽器が正しい位置に固定される、ホールド感がとても良く背中からもサポートされているように感じる、肩の負担が少ない。」

     

    荒玉哲郎さんプロフィール

    87年、竹下清志氏のグループに参加しミッキー・ロウカーやオテロ・モリノウらと共演し
    94年より単身渡米。帰国後は綾戸智絵をはじめ様々なレコーディングに参加、
    コンコードジャズフェスティバル大阪に出演するなど精力的な活動を展開。
    05年にはアルゼンチンを訪問し大統領官邸にて演奏会を行い好評を博す。
    08年にはドイツ総領事の招待によりデュッセルドルフ等四ヶ所で演奏会を行う。
    09年には初リーダーアルバム「REZA(ヘーザ)」を発表。
    現在はジャズのみならずブラジル音楽やアルゼンチン音楽のグループで活動する傍ら
    後進の育成にも力を注いでいる

     

    ホームページ

    http://www.rocketz.co.jp/aratama/

     

     

    コメント
    コメントする