Adamovic Ikebe Premium Bass 5th Anniversary Limited Edition Rainbow Super Nova #SN050 #SN051

2018.11.01 Thursday

0

    池部楽器店プレミアムベース様からオーダーを頂いた5周年記念モデルをご紹介させて頂きます。

     

     

     

    池部楽器店様からの要望は、レインボーベースの復活、5弦と6弦を1本ずつ、34”スケール、ワイドピッチ、

    それぞれ違う木材を使用するという事のみで、他は全てNikolaに任せるという事でしたが、

    想像していた以上の楽器を製作してくれたと思います。

     

    まずは5弦の方から見ていきましょう。

     

    使用しているMahoganyは40年以上経過した物で、Flamed Mapleはとある楽器製作家が所有していた物で、

    正確な年代は分からないそうですがこちらも相当古い材の用です。

     

    非常に細かい寄木細工を行いボディーを形成しています。

     

     

     

    ボディー材の豪華さに合わせてネックも13P構造となっています。

    黒いベニアからの材がホーン部分に円となって現れているのが個人的に好きでした。

     

     

     

    キャビティーカバーには、プレミアムベース様5周年の刻印が入っています。

     

     

     

    指板のインレイも複雑で、Sound Waveと名付けました。

     

     

     

    ヘッドのインレイはアバロン仕様となっています。

     

     

     

    こちらの要望通り、5弦とは違う木材を使用して雰囲気を変えてくれました。

     

    もう何年も探しているSolomon Padoukをボディー材に使用しています。

    この写真を見た時、とうとう見つかったのかと喜んだのですが、

    Nikolaがいざという時の為に少量確保していたプライベートストックで

    まだオーダーを受ける分のSolomon Padoukは見つかっていないそうです。

    貴重な材を使用してくれました。

     

    長年Adamovicの事を気にして下さっていた方なら懐かしいと感じて頂けるカーブドトップ(アーチトップ)仕様です。

    手間がかかり過ぎるのでディスコンになったオプションを特別に今回のみ製作してくれました。

    Solomon Padoukといいカーブドトップといい過去のスペックの再現と、

    当時では出来なかった素晴らしいインレイワークを共存させた過去と現在を表現した1本で、

    これは未来に繋がる楽器だと感じました。

     

     

     

    裏側も美しいですね。こちらはWalnutをメインにネックを製作しています。

     

     

     

    5弦、6弦に共通のSound Waveインレイは、ポジションマークも兼ねています。

    この辺りはAdamovicの新しいオプションintegrated side/facedotsと同じ発想ですがうまくデザインに組み込んでいます。

     

     

     

    初期の頃のSuper Novaのネックジョイント部分は、もっと面積が大きくて四角の形状でした。

     

    そこから日本初入荷の頃には細長い形状に変化しましたが、

    日本のお客様からの要望でハイポジションのより良いフィンガリングの為に

    そこから二度ほど形状が変化し最新の物はこちらです。

     

    ネックとボディーの接合面積が少ない様に見えるかも知れませんが、一般的に使用されるタイトボンドではなく

    エポキシ系接着剤を使用しているので充分な強度を確保出来ています。

     

    来日イベントでも話をしていましたが、タイトボンドは多くの水分を含んでおり水分が蒸発する事により高価するそうですが、

    折角長期間シーズニングした材に水分を含ませてしまう事になるので狂いが出やすくなるとの考えで

    エポキシを使用しているとの事でした。その代わり扱いが大変で高価だそうです。

     

     

     

    有り難い事に来日イベント時に5弦は売れてしまいましたが、6弦はまだ在庫がありますので、

    お問い合わせ、ご購入は池部楽器店プレミアムベース様までお願い致します。

     

    来日イベント時に行われたセッションで、この2本のレインボーSuper Novaが使用されました。

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする