Adamovic Olive Halo 6string 入荷致しました

2018.11.09 Friday

0

    池部楽器店ベースコレクション様からオーダーを頂きましたAdamovicが入荷致しました。

    お問い合わせは、ベースコレクション様までお願い致します。

     

     

     

    Adamovicの中でWalnutと双璧をなす人気のOliveトップです。

     

     

     

    ブリッジ付近の杢目が複雑で美しいです。

     

    このHaloは、トップ材をベースコレクション様に選んで頂いて、6弦フレッテッドという事だけNikolaに伝えて

    後のスペックは完全にNikolaにお任せで製作して頂きました。

    という事で、Nikolaが好んでいる35"スケール、ワイド18mmピッチです。

     

    今回、ベースコレクション様からご連絡を頂いて初めて気づきましたが、

    35"スケールがベースコレクション様に入荷するのは初めてなのだそうです。

     

     

     

    Swamp Ashボディーで、6弦としては軽量な4kgで仕上がっています。

     

    Ash / Guriuba / Maple 5Pネックは、Adamovicとしては現時点では一番最新のネックコンビネーションですが、

    かなりの本数をオーダーしておりすでに人気の組み合わせとなっています。

     

     

     

    指板材のZiricoteは、中央に美しい鱗状の杢目が入っています。

     

    Swamp AshボディーにはMaple指板を合わせる事が多いのですが、今回はZiricote指板を選択する事により、

    ミドルのパンチがありながらも重心の低さも感じる事が出来ます。

    Nikolaお勧めスペックのこの組み合わせ、かなり良いと感じました。

     

    Rosewoodが使用出来なくなり、次いでニュアンスの近かったZollerniaが使えなくなった現状では、

    ZiricoteがAdamovicの中でのRosewoodに近い音色を持っているとNikolaは考えているようです。

    個人的にも同感で、Pau ferroよりも近いように感じます。

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする