Adamovic Exhibition Grade Yellow Box Burl Halo 6string

2020.02.05 Wednesday

0

    池部楽器店ベースコレクション様にオーダーを頂きましたAdamovicをご紹介させてて頂きます。

    お問い合わせは、ベースコレクション様までお願い致します。

     

     

     

    先月開催されましたNAMM2020に出展する為に製作されましたが、残念ながら間に合いませんでした。

    ショーモデルらしいエキシビジョグレードのYellow Box Burlを使用しています。

     

    2、3年前だと思いますが、オーストラリア材を扱う業者とAdamovicが取引を始めたので、

    Red Mallee、Eucalyptusをオーダーした事がありましたが、Yellow Boxは今回が日本への入荷品としては初です。

     

    34インチスケール、スタンダード18mmピッチの6弦ベースです。

    Ebony指板にトップ材と合わせたYellow Box Burlを使用し、視認性アップと豪華さを演出しています。

    PUは、表面にRがついているRampbar XLでこちらもYellow Box Burlのカバーを使用します。

     

    クリアーな音色を持つAsh / Guariuba / Maple 5Pネック、とLimbaボディーの組み合わせですが、

    これも今回初のHeat treated Limbaをボディー材に使用しています。

     

    Heat treatedは、いくつかのメーカーで採用しているサーモウッドと同様の加熱処理を行った材で、

    通常のLimbaは明るい白から黄色のような色合いですが、ダークカラーへと変色しているようです。

     

    過去に試したサーモウッドを使用したネックは、通常のMapleとは違う印象を受けたので、

    今回のLimbaを試すのが今から楽しみです。

    すでに実験済みのAdamovicからは、かなり良かったとコメントが送られて来ました。

     

    プリアンプは、クリアーな音色とパッシブ時にトレブルコントロールをパッシブトーンとして使用出来る

    Glockenklangの3バンドです。

     

     

     

    コメント
    コメントする