Adamovic Goncalo Alves Super Nova 4string 完成致しました

2020.06.18 Thursday

0

    池部楽器店ベースハウスイケベ池袋様からご注文頂きましたAdamovicが完成致しました。

    お問い合わせはベースハウス様までお願い致します。

     

     

     

    惜しまれながらもカスタムオーダーの受注が終了となったSuper Novaです。

    Adamovicは5弦の製作数が圧倒的に多く、4弦の製作数が少ないです。

    今回の4弦は久しぶりの入荷になります。

     

     

     

    ボディーはAdamovicで人気のYellow Poplarです。

     

    ネックコンビネーションはディスコンになったMaple Purpleheart 5Pです。

    こちらも現在は製作されなくなったヘッド裏のマッチングヘッドのオプションも追加されています。

     

     

     

    指板には最新のオプションのInlayed side markersを追加しています。

    通常は木材で製作する事が多いですが、新たに使用可能になった蓄光タイプです。

    サイドドットで使われているルミンレイと比べると光り方は弱いですが、素材自体が真っ白なので視認性が高いです。

     

    PUはこちらも最新オプションの表面のRがついているRampbarです。

     

    失われてしまったオプションと最新のオプションが混在した魅力的な1本です。

    間違いなくこの仕様の再入荷はありませんので、4弦を探していた方にお勧め致します。

     

     

     

    34"スケール、スタンダード19mmピッチです。

    以前は4弦でもナローピッチ17.5mm、35"スケールの選択が出来ましたが、

    現時点ではそれらは5、6弦のみのオプションとなり、4弦はスタンダードピッチ19mmと33"、34"スケールのみ選択可能です。

     

    指板材はKataloxで、日本初入荷となります。

    Adamovicでは比較的新しく使えるようになった木材ですが、他のメーカーで試した印象では、

    ウッディーで暖かい音色に感じました。

     

    プリアンプは、Glockenklandの3バンドです。

    トレブルコントロールをパッシブ時にトーンとして使えるので、

    パッシブの音色にも定評のあるAdamovicでサウンドメイクの幅が広がります。

     

     

     

     

    コメント
    コメントする