Wood & Tronics Flamed Maple Chronos 5string

2017.01.12 Thursday

0

    ご注文頂きましたWood & Tronicsをご紹介させて頂きます。

     

     

     

    昨年から変更になったのですが、今までWood & TronicsのプリアンプといえばEastでしたが、

    イタリアの代理店と色々あったようで、今後は一切Eastの使用を止めてAguilarのプリアンプを使用する事になりました。

    PUも基本的にはAguilarを使用していきます。

     

    木材に関しても仕入れ先が変更になったようで、今まで使用出来ていたCamphor Burlが使用出来なくなりました。

     

    スペックに話を戻しますが、このChronosはWood & Tronicsで新たに始めたAmber/Honey stainというカラーで仕上げます。

    下記の動画が実際の色です。

     

     

     

    非常に美しい色合いですね。トップ材のFlamed Mapleもこの画像と同等グレードが今回使用されるとの事で楽しみです。

     

     

     

    今回はネックスルーでオーダーを頂きました。

     

    基本的にサイドウイングのボディー材以外の部分に使用される木材は、Wood & Tronicsのお勧めになります。

    今回はWood & Tronicsからのアドバイスに従い上記画像の組み合わせになりました。

    AlderのTone Blockがここ数年のWood & Tronicsのお気に入りのようで、過去に入荷した何本かもそうでした。