Richter Straps Beaver's Tail Buffalo

2014.07.11 Friday

0
    Richter Strapsのラインナップの中で、長さを最も短く調整可能なBeaver's Tailをご紹介させて頂きます。




    Richter Strapsと取引を開始した当初、7cm幅で長さ100cmを超えるモデルしかありませんでした。

    重量級の楽器を使用する際にもっと肩への負担を軽減したい、
    もっと高い位置で楽器を構えたいので短いストラップが欲しいという要望が、
    日本のお客様から多かったので、9cm幅で最短約87cmというサイズを
    弊社からRichter Strapsに提案し生まれたモデルです。

    完成した当初は、上記写真のBuffalo Blackしかなく、
    しかも一番最初の入荷は5本限定生産でしたが、
    その後Beaver's Tailという名前がつけられ通常ラインナップとなり、
    現在ではBeaver's Tailの中でも全8種類をラインナップしています。

    低価格帯のSpringbreakを除けば、Beaver's TailはRichter Strapsの中で最も売れているモデルで、
    海外のベースマガジンでも高い評価を得たとの事です。




    Beaver's Tail Buffaloは、BlacoとBrownの2色をご用意しています。
    派手なアプリケーションや細工はなく、オイルで仕上げたシンプルなモデルですが、
    シンプルなモデルだからこそ、使い込んだ際の味わい深さが生まれると思います。

    オイルで仕上げている為、Springbreakと比べると少々重量感がありますが、
    Richterも試行錯誤しているようで、入荷する毎にレザーのしなやかさが増している様に感じ、
    初期の頃のBuffaloと比べると新品時でも扱い易くなっています。




    ずんぐりむっくりとしたルックスが、モデル名にもなっているビーバーのしっぽのようですね。




    裏地はマイクロファイバーでパッド入りですが、9cm幅に合わせてパッドの入れ方を7cm幅のモデルとは変えています。

    希望小売価格22,000円+税