Adamovic Burled Redwood Root Halo fretless 入荷しました

2014.06.12 Thursday

0
    グレードの高いBurled Redwood Rootをトップ材に使用したHaloフレットレスが入荷致しました。



    サウンドホール無しなので、見た目はソリッドボディーの様に見えますが、
    トップ材を軽く叩いてみると、楽器左側2つのPU付近にホロー部分がある事を確認出来ます。
    アンプラグド、プラグインの両方で、ソリッドボディーとは違う響きを感じられます。

    The Darkのフレットレスと比べますと、ソリッドで金属的な響きが抑えられ、
    明るくよりアコースティックな音色を持っています。

    決して立ち上がりが遅いわけではなく、どちらかといえば速いのですが、
    良い意味での若干の緩さが感じられるので、こちらの方が扱い易いのではないかと思いました。

    Low-B線の鳴り方も素晴らしく、ローポジションでもしっかりとした音程感があります。
    重量3.5kgとは思えない充分な低音を出力しています。



    Solomon Padoukボディー、Solomon Padouk / African Padouk / Wenge 5Pネック、
    Nollプリアンプという組み合わせは、私がデモ機として所有しているSuper Novaと同じで、
    その印象からもう少しブライトな音色になるのかと想像していましたが、
    フレットレスだからなのかボディーシェイプの違いから来るものなのか、
    そこまでではなく落ち着いた上品さを感じられます。

    Adamovic全般的に言える事ですが、楽器の重量バランスが良いので、
    重量が軽くてもヘッド落ちの心配は全くありません。