Adamovic Olive Jupiter 6string fretless

2014.06.11 Wednesday

0
    オーダーを頂いたAdamovicをご紹介させて頂きます。
    今回も簡単な絵を作成してみました。





    Jupiter6弦フレットレス、34"スケールです。

    整った杢目のOliveをトップ材にして、Mahoganyのホローボディー、
    Mahogany+Mapleネック、Wenge指板、Nollプリアンプというスペックです。

    Mahogany+Mapleネックは、ホローボディーのみ選択出来るオプションですので、
    必然的にホローボディーでオーダー出来ないダブルカッタウェイのモデルでは選択出来ません。
    Adamovicの中でこのネックコンビネーションは、ウッディーでアコースティックな音色を持った
    ホローボディー向きのオプションとしています。

    私が知る限り3本目となる弦高、オクターブピッチが調整可能な木製ブリッジで日本初入荷となります。
    ブリッジ本体はWenge、コマは金属製になります。

    指板材も同じくWengeですが、Wengeは導管の荒い杢目で、
    杢目の部分により硬度が高い部分と若干柔らかい部分があるので、
    フレットレスの指板として使用しラウンド弦を張る場合は、
    耐久性を考慮してエポキシでコーティングした方が良いとの事でした。

    今回のようにブラックナイロン弦を張ったり、フラット弦を使用する場合はコーティング無しでも問題無いと
    製作者のNikola Adamovicからアドバイスを頂きました。

    Adamovicでは、アクティブは5ノブにこだわっていますので、PUセレクターを排除した1PUの時にのみ
    パッシブトーンを実装する事が出来ます。

    Adamovicの全ての楽器に共通して感じるアコースティック感を、更に押し進めるスペックになったと思います。